« 曼珠沙華 | トップページ | 久しぶりの しな鉄 »

2011年10月 2日 (日)

10月最初の写真は・・・

Imgp5720

にほんブログ村 写真ブログへ

長野県を走るしなの鉄道の電車を御代田~平原駅間の田んぼ越しにcamera
青空も見ていますが東の空には雲がまだ多くて、電車が来るタイミングで太陽が隠れてしまいました。朝早い時間の撮影とはいえここはちょうど順光になって光線的には悪いところではないはずなんですが・・・ちょっと残念。

残念と言えばこの大きさだと分かりにくいですが、拡大すると電車の先頭部が架線柱にちょこっとかかっちゃってるんですよね~(A;´・ω・)アセアセ
撮影後にカメラのモニターで確認したときには気がつかなかったんですが、まあちょこっとということで大目に見てください(苦笑)

ちなみにこの日に長野まで行ったのは、以前の職場で同窓会というのを企画してくれてそれに参加したためです。本当なら新幹線で行った方が早いし楽なんですが、電車の写真を撮りたいということで早朝にクルマで東京を出発。列車本数もそんなに多くないのでたくさん写真を撮ることはできませんでしたが、沿線での撮影をしつつ目的地へ・・・という感じです。

 

 

それはそうと、気がついたら10月になってしまったという感じ。8月が意外と長く感じられたのに9月はやたらと短かったです。この時間の感覚というのはホント不思議なものですよね~( ̄。 ̄;)

|

« 曼珠沙華 | トップページ | 久しぶりの しな鉄 »

コメント

こんにちは。

しなの鉄道ですか。
信州はいいところですねえ。
のんびりと撮影に行きたいなあ~!

青空に雲もあっていい感じですが列車が来るときに限って太陽が雲に入るってけっこうあるんですよねえ。
もうがっくりって感じです。
まあそこが鉄道撮影のおもしろみでもあるのかも。

架線柱に引っかかるっていうのもよくあること。
非電化なら楽なのにね。

早く鉄道撮影の感を取り戻してくださいね。

投稿: K | 2011年10月 4日 (火) 15:00

>Kさんへ
信州もエリアが広いのでその地によって見所・良いところがいっぱいありますよね。
私は東京から近いことや何かと馴染みがあるということで旧信越線沿線ばかり撮影に行っていますが、飯山線や大糸線辺りも撮影に行ってみたいですね~。

天気ばっかりは操作できないですから仕方がないところですよね。
動かない被写体を撮るなら光線の良いタイミングでシャッターを切ればいいんですけど、列車は来る時間が決まっているのでそのタイミングによって一喜一憂したりすることもしばしばで(^_^;)

鉄道写真の勘を取り戻すためにも、もうちょっと色々な列車の撮影に行かないと!ですね。
また機会をつくってどこかの列車を追いかけたいです(^^)

投稿: しんいち | 2011年10月 5日 (水) 00:37


あれあれ、見慣れた鉄道が

エピソードを読んでなるほどと納得しました。

天候は朝から晴れとなるには少し早い時間でしたか。
この時期は朝露が必ずでますので、曇っているほうが
多くまた寒かったと思います。ここから晴れて青空に
なることが稲刈りの時期ですから。

いろんな列車、いいですねー。

投稿: baja | 2011年10月 5日 (水) 06:49

>bajaさんへ
上信越道を走っていて碓井軽井沢ICまでは晴れだったのですが、
八風山トンネルを抜けたら曇り空になっていました。
佐久の街中は日が差しているように見えたんですが・・・

この季節はだいたいこんな天気なんですね。
お昼前にはこの辺りも快晴になっていたようです。
また違う季節にもここでは撮ってみたいですね。

投稿: しんいち | 2011年10月 6日 (木) 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550778/52894384

この記事へのトラックバック一覧です: 10月最初の写真は・・・:

« 曼珠沙華 | トップページ | 久しぶりの しな鉄 »