« ちょっと鉄分補給♪ | トップページ | 5.3秒という一瞬 »

2010年7月 2日 (金)

大雄山線

Imgp2480

ちょっと鉄分補給♪の続きです。

小田原駅で特急踊り子号から降りた後は、伊豆箱根鉄道大雄山線へ。

にほんブログ村 写真ブログへ

初めて乗る路線でたいした距離もないので、まずは終点まで通して乗ってみる事にします。

↑の写真が終点の大雄山駅で撮影したものですが、駅に隣接した車庫なども含めて昔ながらのいい雰囲気を残した駅でした。ただ改札口が自動改札機になっていたのがちょっと残念。時代の流れで仕方のない事ですけど、これが昔ながらのラッチだったらもっと良い雰囲気になっていたかも。

時間に余裕があったわけではないので、大雄山駅からは乗って来た電車でとんぼ返り。途中目星を付けていた場所でちょっと電車の写真を撮る事にします。

Imgp2482

まず一枚目は和田河原駅の先端からお手軽に。架線柱が木に見えたんですが、今時木製の電柱なんてなかなか見られないですよね。

ちなみにこの列車は大雄山駅から戻るために乗った一本後の電車ですが、この路線は比較的運転本数が多くて効率は悪くありません。

Imgp2485

もう一枚は狩川を渡る列車を・・・ここも駅から近くのお手軽な場所です(^_^;)

この場所は本当ならバックに山が見えるはずなんですが、天気が悪くて山の方角は雲に覆われているのか靄っていて何も見えず…まあ、こんな季節だから仕方ないですけどね。

この路線は駅間も短いし、列車本数もそこそこあるので撮影には良いかもしれませんが、趣味的には車両は一形式しかないし、景色も意外と単調で写真に変化を付けるには難しいところです。この日は時間をたっぷり取れなかったので平凡な写真だけになってしまいましたが、たまに一日じっくりと列車を追いかけてみたいですね。このところ列車の写真撮るようにはなってますが、何かのついでとかのお手軽テツに終始しているし(;´▽`A``

|

« ちょっと鉄分補給♪ | トップページ | 5.3秒という一瞬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/550778/48776030

この記事へのトラックバック一覧です: 大雄山線:

« ちょっと鉄分補給♪ | トップページ | 5.3秒という一瞬 »